2009年02月01日

与太呂(六本木)<天ぷら>

2009年のミシュランガイドで一つ星を獲得しているお店です。
http://www.roppongi-yotaro.com/

中心は鯛料理(お刺身&鯛飯)と天麩羅。
特に鯛飯は美味で、3杯(お茶漬け1杯含む)も平らげてしまいました。
ちなみに、芸能人の方も頻繁に来られるお店のようです。

また、海老天が最初のほうに出てきますが、野菜のてんぷらがいくつか出てきたあとに、また2本出てくるなど、お客の喜びそうな演出があるのも、心遣いがあって嬉しいですね。

与太呂.jpg

写真はデザートで出てきた、和久傳のれんこん餅(?)をアレンジしたようなものです。お店の方が和久傳で修業されていたときに、こうアレンジすればおいしいのではないかと思っていたものだそうです。小豆を入れているところがアレンジのようですが、これは本当にグッドアレンジだと思いました。鯛飯とこのお菓子はお土産として持ち帰らせてくれるので、つい先ほどお昼として頂きました。







posted by ふじもん at 13:35| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

プリッツ・ラーブ(タイ)<お菓子>

親戚からのタイ土産です。

プリッツ・ラーブ(タイ).jpg

ラーブとは、現地の鶏のひき肉サラダのことだそう。
胡椒がよく効いていて、ビールが欲しくなる一品です。


posted by ふじもん at 22:45| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

L'ANNEAU D'OR(四谷三丁目)<フレンチ>

ミシュランで一つ星がついているフレンチです。

お店のHPは↓
http://www.lanneaudor-tokyo.com/

ジビエ料理を楽しみに行ってきたのですが、思わぬ収穫がありました。

スペシャリテでもある「幻の卵の半熟蒸し トリュフとフォアグラのソース」が本当に美味だった。短い人生であるとはいえ、これまで人生で口にしたもののなかでも、一二を争う美味であった。個々でもおいしいものを混在させ、さらに高みへと昇華させていく。まさに異次元のレベルでした。

夫婦でお店を切り盛りされているようですが、お二人とも温かい人柄で、そんな温かさがお店にも表れていました。

こんなお店に出会えた自分は本当に幸せ者だ。心からそう思えたお店でした。
posted by ふじもん at 23:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

亀戸餃子本店(亀戸)<餃子>


お店に関連するHPはこちら↓
http://r.tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13003078/

平日の真昼間に行ってきたら、そこそこ空いていました。
こないだ19:00くらいに行ったら、売り切れでもう閉まっていたので、早い時間に行かれることをお勧めします。

1枚(5個)250円。オードソックスですが、肉汁がジューシーです。3枚にしときましたが、5枚は楽勝で食べれます。

posted by ふじもん at 00:50| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

鳥茶屋別亭(神楽坂)<親子丼>

お店に関するHPは↓
http://r.gnavi.co.jp/g252401/

飯田橋に行ったときには、2回に1回はランチしてしまうお店です。

ランチの親子丼は逸品です。
卵の絶妙なふわふわ加減といい、鶏肉の量の多さといい、ダシの味付けの繊細さといい、すべてがBetter。また、これらのハーモニーも美しい。

実は私、親子丼はあまり好きなほうではないのですが、ここの親子丼なら喜んで食べに行きます。

夜はうどんすきが有名みたいですが、まだ行ったことがないので、行ったことがある方がいらっしゃったら、ご感想等コメントいただけると嬉しいです。
posted by ふじもん at 01:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

らすた(代々木)<ラーメン>

お店に関するHPは↓
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/24540/

魚&こってり系(とくにらすた麺)。
一回食べると病みつきになる味。
代々木で研修があると、必ず行ってしまうのよね・・・
posted by ふじもん at 23:31| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

しろたえ(赤坂見附)<洋菓子>

お昼に散歩してる途中、上司に紹介してもらいました。

お店に関するHPは↓
http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/DETAIL/V-TOKYO-0RBHY001/

レアチーズケーキ(写真:250円)を食べましたが、濃厚でめちゃめちゃ美味でした。しかも、濃厚でもすんなり喉を通り、1ホールさえ一人で食べきれるのではないかと思うほどでした。

とってもおススメのお店です。

しろたえ レアチーズケーキ.jpg
posted by ふじもん at 01:24| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

黒澤(永田町)<そば>

お店のHPは↓。
http://www.9638.net/nagata/menu_soba.html

しゃぶしゃぶがメインのようですが、ランチはそばもあるようです。

季節野菜の天せいろを食してきました。
お汁がちょっと他とは違うなという印象を受けました。

お店の雰囲気が渋いです。
よく店の前にハイヤーが止まってます。
そんな雰囲気を味わいたい方はどうぞ。

黒澤(永田町).jpg
posted by ふじもん at 00:41| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

P.C.A(赤坂)<バー>

最近更新頻度が上がってまいりました。
大分気持ちに余裕が出てきたのかもしれません。

今回のお店のHPは↓
http://www.englishok.jp/shops/pubs_bars/international/akasaka_pub-cardinal/

ちょっと寄っただけなのであまりやんちゃはしませんでした。
魚介のパエジャ(パエリア)を頂きましたが、普通に美味でした。
ちょっとお値段が張るけど、そこは雰囲気の良さも含まれているし、仕方ないところでしょうか。

自分が頼んだわけではないですが、ビールのピッチャーが、とてつもなく長く太い試験管みたいな感じになっているのを見かけました。そういう遊び心も兼ね備えたお店です。

カウンターでいただきましたが、マスターも気さくな方でした。今度はVIPルームに行ってみたいですね。
posted by ふじもん at 01:05| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

ポタジエ(中目黒)<野菜スイーツ>

ずいぶん前に行ったのですが、そのときにブログ熱がなく、書かないまま数か月が過ぎてしまいました。

シェフの柿沢さんが最近情熱大陸に出演されていましたね。

有名なお店なので、ご存知の方は多いかもしれません。

お店のHPは↓
http://www.potager.co.jp/products/detail.php?product_id=21

私が食べた玉ねぎクッキーのページです。
これも野菜の甘味が生かされていておいしく感じたのですが、他にもいろいろな野菜を使ったヘルシーなスイーツがたくさんあるので、月1くらいで食べたいなと思っています。お取り寄せもできるそうですし。
posted by ふじもん at 01:36| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

Lawry's The Prime Rib,Tokyo(溜池山王)<プライムリブ>

たまにランチで行くお店です。

http://r.gnavi.co.jp/a068833/menu5.htm

プライムリブとは、極圧にカットされたローストビーフのこと。
このお店では、その旨みが存分に味わえます。

よくいただくのはプライムリブ重。
2,500円と高く見えますが、サラダ、副菜、スープ等サイドメニューが取り放題なんですね。種類も豊富で味も美味なので、油断するとリブに辿り着く前にお腹が満タンになってしまいます。
posted by ふじもん at 22:16| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

GOLD RUSH(新宿)<ハンバーグ>

お店のHPはこちら↓
http://www.gold-rush.jp/0.html

えらくチープでがっつりな感じですが。


新宿店でガーリックハンバーグをいただきました。
本当に作りたてを出してくださるので、すごく香ばしくて食欲をそそられます。あと、ソースもかないおいしいと思います。
肉!という気分の方にはとてもおススメしたいお店です。

ちなみに、渋谷と池袋にもあります。
posted by ふじもん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(韓国)<サムゲタン>

お久しぶりです。

いろいろあって休んでいましたが、また再開しようと思います。

サンゲタン(韓国).jpg


写真は韓国で一人旅した時に食べたサムゲタン。
もうどこの店で食べたか忘れちゃったなぁ。ふらりと入って食べました。たしか日本円で1,000円程度だったかと思います。


サムゲタンとは、1匹の鳥の中にもち米や野菜を詰め込んで、それをじっくり煮た料理。スープに分類されるのかと思いますが、非常に薄味。ヘルシーで滋養強壮にも良いとされています。

恥ずかしながら、本場で初めてサムゲタンを食べたので、このサムゲアンが如何ほどのものかはコメントしがたい(普通においしかったです)ですが、日本で探しても同じくらいの値段で食べられる店ってないんですよね。もしご存知の方がいらっしゃったら、ご教示いただけますと幸いです。







参鶏湯(サムゲタン)


posted by ふじもん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

グラタン屋(高円寺)<グラタン>

なかなか珍しいグラタン専門店。
(ラザニアとかもあるけど)

思えば、大学から一人暮らしを初めて以来、グラタンって食べてなかったな・・・と思い、いってみました。

よくよく調べてみると、このお店、有限会社。

なぞだ。

しかし、そんなことはどうでもいい。

店に入ると、やさしそうなナイスミドルのおじ様が迎えてくださいました。

頂いたのはチキンマカロニグラタン。
これでもかっていうくらいマカロニが入ってた。
幸せでした。
グラタン屋.jpg


お店に関連するHPはこちら。
http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/contents/tom285.html
posted by ふじもん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・ビエール(群馬)<ピザ>

ラフティングで有名な、群馬のみなかみにある有名なお店です。
ここのピザの持ち味は、みなかみのおいしい水で作られた、モチモチの記事です。
店の名前を冠した「ラ・ビエール」というピザは、舞茸とのコラボレーションが絶妙でした。

こんなの↓
ラビエール.jpg

お店の(?)HPはこちら。

http://www.geocities.jp/sansui_resort/labiere.html
posted by ふじもん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

La Collezione 東京(恵比寿)<イタリアン>

先日行って参りました。

こちらのお店は、JR恵比寿駅西口から歩いて5分のところにありますが、恵比寿の喧騒からは離れた人通りの少ないところにあります。

お店の中も落ち着いた雰囲気で、大切な時間をゆっくりと過ごされたい方にはうってつけのお店だと思います。

お料理のほうは、イタリアンではありますが、日本各地から取り寄せた野菜の美味しさに惹かれてしまいました。僕は普段あまり野菜を食べないのですが、ここの野菜は野菜本来の持つ甘みが生かされていて、美味しく頂くことができました。お値段もそこまで高くないですし、機会があればぜひ行って見て頂きたい穴場的なお店です。

HPはこちら↓

http://www.lacolle.jp/index.html
posted by ふじもん at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

中野屋(新潟)<へぎそば>

へぎそばとは、海草を練りこんだそばのことで、それを入れる器を「へぎ」と言うらしいです。(後輩談)

実はお店に行くまで、存在すら知らず、新潟名物だということも当然に知りませんでした。新潟出身の方、申し訳ありません。

というわけで、後輩に連れて行かれた、越後湯沢駅の近くにある「清水屋」(HPは⇒http://gourmet.yahoo.co.jp/0006926313/M0015010720/)で、へぎぞばを食してまいりました。

なかなか歯ごたえがあって、おいしかったです。

へぎそば.jpg

なにより、単品で頼める舞茸のてんぷらとの食べ合わせはヤバかったです。超絶に美味でした。
posted by ふじもん at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

Allegresse(広尾)<スイーツ>

焼き菓子中心(専門?)のお店。

お店のHPはこちら。
http://www.allegresse.jp/hiroo/index.html

こちらのお店のウリは、広尾という一見セレブな地に店舗を構え、その上品な雰囲気を残しつつ、価格はリーズナブルなところですね。

ふらっと寄って、軽くつまんでいく感じ。

Allegresse.jpg

そんな感じで、チーズケーキを買いましたが、なかなかの美味。
友人宅に行くときに買って持っていくと喜ばれるのではないかなと思わせるお店です。
posted by ふじもん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

MONNALISA(丸の内)<フレンチ>

つい最近行って参りました。

かのミシュランで星がついたというこの店。

期待に胸躍らせ、頂いたのは下のHPのBコース。

http://www.monnalisa.co.jp/marunouchi/dinner_menu/top.htm

店の雰囲気、従業員さん達の対応はやはり凄いですね。
席を立ったときに、食べかけの料理に蓋をしておいてくれるとか、びっくりしちゃいました。

料理も全体的においしかった(デザートは私には甘すぎたけど)。
特に、前菜で出てきたスープは超絶に美味でした。

今度は恵比寿店&ランチに行ってみたいものです。
posted by ふじもん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

去来庵(鎌倉)<ビーフシチュー>

鎌倉に遊びに行った際、吸い込まれるようにして入ってしまいました。

なぜ吸い込まれたかというと、東京ではまず高級料亭でしか見られないような外観を持ちながら、そこで大衆料理であるビーフシチューをウリにしているというギャップに惹かれたからです。

しかし、ギャップのみならず、シチューの味もすばらしかった。特に牛肉。柔らかくて、ナイフいらず。スープ自体も鎌倉の歴史のごとく深い味わいがしました。

※写真がことごとく逆ですが、お許しください。


入り口(前).jpg


入り口(後).jpg

シチュー.jpg
posted by ふじもん at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ BS blog Ranking ブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。