2009年12月06日

Caffe Aromatica(西新宿)<イタリアン>

久しぶりの投稿です。

このお店は、かのアロマフレスカの姉妹店。
アロマフレスカのパスタシェフが、アロアフレスカの味をより手軽に味わってもらいたいと思い、オープンした店だそうです。
そういう背景があってか、値段は超リースナブル。5,000円でコースを楽しめますし、ワインも1,000円/杯前後。

写真はないのですが、パスタはさすがといった味でした。
その他のメニューも素晴らしく、5,000円の価値は間違いなくあったお店でした。

Caffe Aromatica_デザート(西新宿).jpg

Caffe Aromatica_メイン(西新宿).jpg

posted by ふじもん at 22:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

井戸屋(三重)<伊勢うどん>

皆様、伊勢うどんってご存知ですか?

私は井戸屋さんに出会うまで知りませんでした。

そもそも、伊勢神宮(内宮)に行ったのが事の始まりで、内宮から外宮が離れているので、外宮に行く前に軽く何か食べるかということで、内宮のふもとにあるおかげ横丁の近くにあった店にふらっと入ったら、それが井戸屋さんだったのです。

松阪牛はその日の夜に食べる予定だったということもあり、偶然伊勢うどんを食べてみようと思ったのですが・・・

これが想像以上に美味でした。

岩戸屋+伊勢うどん...jpg

味は非常に濃いのですが、これが太さ&コシのある、ややきしめんに近い麺に非常に合う。香川の讃岐うどんもおいしいと思いますが、それとは一線を画した別の食べ物と考えると、これはこれで一流のうどんと呼んでよいのではないかと思います。

東京には大田区に伊勢うどんを食べられる店があるようですが、それ以外にはほとんどないのではないかということで、ちょっと残念です。
posted by ふじもん at 00:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

麺処くるり(市ヶ谷)<ラーメン>

お店に関するHPはこちら↓
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/9771/

1時間ほど並んでようやく入れました。
お店は8席しかないのに、30人くらい並んでました。

結論から言うと並んだ価値はあったと思います。

濃厚な味噌ラーメンという感じで、野菜は注文を受けてから炒められ、なみなみと盛られます。それでいて、チャーシューも厚みがあります。
麺はしっかりとした太麺で、スープとの相性が素晴らしい。
ちゃんぽんに近いかもしれません。

個人的にはラーメンと言えばとんこつなので、なかなかほかの種類のラーメンに心が動かなかったのですが、味噌ならこの店かなと思わせてくれるお店でした。
posted by ふじもん at 23:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

Materia(鹿児島)<カフェ>

お店に関するHPは↓
http://r.tabelog.com/kagoshima/A4603/A460301/46001254/

食べログさんの評価は若干低いような気がします。。。

霧島神宮のすぐそばにあるカフェ。ランチでカツプレート(小)を頂いてきました。大だともっとカツが付いてくるらしい。

霧島神宮の近くの店(カツプレート).jpg

1,200円でこのボリューム&バランスは驚きでした。
20品目以上入っているし、ドレッシングも白ゴマ・黒ゴマ・茶の3種類と豊富。また、黒豚のカツも言わずもがな美味。

東京にもできたらいいのになぁと思った店でした。
posted by ふじもん at 18:07| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万十屋(鹿児島)<もつ鍋>

お店に関するHPは↓
http://www.manjuya.co.jp/

もつ鍋屋となっていますが、しゃぶしゃぶも取り扱っており、私も黒豚しゃぶしゃぶをいただいてきました。

このお店は数少ない一人前からしゃぶしゃぶを提供してくださるお店。しかも2,000円もしない!

万十屋豚しゃぶ(鹿児島).jpg

なのに黒豚は本当においしくて、やはり本場は違うなぁと実感させられたのでした。

posted by ふじもん at 17:59| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする